Home » 詰まり » トイレットペーパーを大量に使う姉のせいで、頻繁にトイレが詰まっちゃう

トイレットペーパーを大量に使う姉のせいで、頻繁にトイレが詰まっちゃう

今までは百円均一ショップで買った安物で頑張っていたのだけど、きちんとしたメーカーのしっかりしたものじゃないとダメな感じになってきた。百円ショップの安物は、早くもゴムが劣化して、普通に置いておくだけでもカップの部分がだらんと開き気味で、いざ使いたい時に強力な吸引力を出せなくなってきた。きちんとしたメーカーのものならそんなことはないだろうと、今はどこに買いに行ったらいいのか調べている最中だ。そもそもその正式な商品名を知らない。周囲に聞いても、皆だいたい「かっぽんかっぽん」とか「トイレのかっぽん」とか言うし。

こんな苦労をしているのも、全ては姉のせいだ。トイレットペーパーを大量に使う姉のせいで、頻繁にトイレが詰まっちゃうのだ。姉の迷惑はこれだけじゃない。姉の髪の毛がながいから、風呂場の排水溝に姉のシャンプー時の髪の毛がつまり、風呂場の水はけも悪くなる。姉が入浴後に自分で処理すれば問題ないのに、自分だけのせいじゃないからと後始末を家族に押し付ける。そのくせが今でも抜けず、上京して姉と私の2人暮らしになっても、髪の長い姉の髪の毛まで処理するのは私の役目になってしまっている。本当にありえない、迷惑な姉だ。

風呂場の排水溝が詰まって流れが悪くなっても、すぐに受け皿部分の髪の毛や石鹸カスを処理すればいいだけだからなんてことないが、トイレの詰まりはパニックになる。流れ切らなかったトイレットペーパーや汚物が便器の上のほうまで上がってくるのだ。これはもう恐怖でしかない。あと少しで溢れるかどうかの水面ギリギリにかっぽんを突っ込むわけにはいかないし、水面の上昇がギリギリで止まってくれるのを願いつつ、バルコニーの用具入れにしまっているかっぽんを取りに走るのだ。

詰まらせるのはいつも姉で、水回りのトラブルに奔走するのはいつも私だ。