Home » 詰まり » 子供がおもちゃをトイレに流して遊んでる

子供がおもちゃをトイレに流して遊んでる

私が取り込んだ洗濯物を畳んでいる時、子供の姿が見えないことに気付きました。さっきまでリビングでおもちゃで遊んでいたよな…?と思った矢先、トイレからやたらと水洗の流れる音が聞こえてくるのです。

キッチンで火遊びとかしているわけではなくてよかったと安心した反面、何をやってるんだと不安になり覗いてみたら、なんどおもちゃをトイレに流して遊んでるじゃありませんか…!お父さんが買ってくれたブロックをバラしては流しバラしては流し…。しばし呆然と見入ってしまいましたが、ふと我に返って「何やってんの!」と怒鳴りました。それまでキャッキャと楽しそうだった息子はビクッとして表情が一変。驚いたことと私の語気が強かったことで怖くなったのでしょうか、大泣きし始めてしまいました。

5歳にもなれば善悪の判断が多少付くようになってきてはいるものの、やはりまだ「楽しい」が勝ってしまう年頃。だからこそ私たち親の躾が大事になってくるわけですが、ちょっといきなり大きな声を出しすぎたかなと私も反省。まぁそれくらい急なことで私自身ビックリしてしまったというのもありますけど。
その後、息子になんでこういうことをしたのか、お父さんがせっかく買ってくれたものなのにダメだということ、トイレが壊れちゃったらおしっこもできないよということを、ひとつひとつゆっくりと教えました。息子は泣きながらもウンウンと頷いて、最終的にごめんなさいと謝ったのでよかったです。

会社概要 – 名古屋の水漏れ修理110番

あとは、トイレが詰まらないことを祈るのみです…。夫の帰宅後すぐにこのことを話し、もし詰まったらすぐに業者を呼ぶことにしました。今のところ詰まってはいませんが、水に溶けるようなものではないので、いずれ詰まってしまうかもなぁとビクビクしながら用を足しています。いっそのこと、現段階で業者に点検してもらったほうがいいのかもしれませんね…。